通信講座で合格できるのか?

通信講座は、資格学校と独学の良い何処取りの学習スタイルです。

資格学校の良いところは、講義を聞けて、わからないところは教えてくることです。
対して、独学の良いところは自由な時間と場所で勉強出来て、
費用があまりかからない事です。

通信講座は、このようなそれぞれのメリットがしっかりと網羅されている、
とても効率的な学習法だと言えます

つまり、低価格で講義を視聴しながら学習出来、
しかもわからないところがあれば教えてくれます。
それでいて自由な場所と時間で勉強ができるのが通信講座です。

ですので、通信講座でも十分に合格できますし、
現在は資格学校よりも通信のほうが人気は高いと思います。

しかし、通信講座を受講しても中々合格できない人がいる事も事実です。

(資格学校でも同じ)

それには色々な理由があると思います。
例えば、「勉強すらしていない」、「学習量がまったく足りない」など

人によって理由は違うと思います。

しかし、最も多い理由は、学校選びを間違えているからなのです。

今まで通信講座を受講して失敗した人は、
「資格学校の通信だから良い」とか「CMで有名だから安心」とか
何も根拠がない理由で選んでいます。

私から言わせてもらえばそれで合格できるはずがありません。

重要なのはあなたの持っているイメージではなく、

本当に質の良い講座とはどのようなものなのかその本質を見極めることです。

多くの方はそのことを知らないので、通信講座を選びに失敗するのです。

そこで、次のページでは良い通信講座を見極めるためのポイントを紹介しますので、

是非参考にして下さい。